P1010325まほろば研究会のご案内

代表 山田雅晴

まほろば”とは「美しく、うるわしく、すばらしい場所」という古語です。まほろば研究会は「人類の師は大自然である」という視点で、「生き甲斐をもって、開運し、豊かになる」ための学びの場であり、心のよりどころとしての「神・仏・先祖」三位一体の産土信仰を提唱しています。

また、会員の篤志による「まほろば基金」を設置し、全国の産土(うぶすな)神社の活性化、鎮守(ちんじゅ)の森、聖地、仏閣、大自然の保存のための協賛活動を、長年のライフワークとして行っております。

会則、組織、義務、年会費などは特にありません。各自の状況や希望に応じて参加してください。

  • 登録料・年会費は無料で、1年ごとの更新制としています。
  • 会報誌『ライフクリエーション』を年3回郵送し、最新情報を提供します。
  • 会員名簿(氏名・生年月日・住所)を通して、会員と家族会員を清め、開運・吉祥・息災・財運アップのパワーを注入しています。

会の秩序を乱したり、迷惑行為のある場合は、退会していただくこともあります。良識をもって参加していただくよう希望いたします。

〔会員登録のお申込み〕

登録希望の方は、お電話かファックス、メールで、「会員登録希望」とお伝えください。お名前、生年月日・干支、ご住所、電話(携帯)番号を明記してください。家族会員の登録もできます(会報の送付は本人のみ)。

会報誌は郵送になりますので、郵送不可の方は登録できません。

メールマガジンの発行は、現在行っておりません。本サイトの「新着情報」「スタッフブログ」をごらんください。